相続の開始時期について|人は亡くなった瞬間に相続は始まっている!借金はどうなるの?手続きが完了するまで待ってくれるの?

2017年4月20日

相続はいつ開始するのか?

では、質問です。

Q:「相続は、いつ発生(開始)しますか?」

解答は、

A:「人が亡くなった時」です。しかも、亡くなった瞬間です。

となると、よく聞く話で、「先日、相続の手続きをして親の財産を相続したわ」という発言は、正確に言えば、間違っていますよね。

だって、相続したのは亡くなられた時であって、手続きをしたときではないからです。

「どういうこと?」と思われているかもしれませんが、亡くなった人の財産について手続きをする行為というのは、財産を受け継いだ人への名義変更などをして財産を確定的に整理しただけに過ぎません。

だって、相続が開始したのは、「人が亡くなった瞬間」なのですから。

具体的に言いますね。

例えば、親が亡くなって、相続人が子ども2人だったとします。

この場合、親が亡くなった瞬間に、その財産は2分の1ずつ、子が所有権を持ちます。

つまり、2分の1の共有状態になっているのです。自然に当然に。

もし、その財産に借金があれば、そのマイナス財産も、2分の1ずつ債務を負った状態になっています。

これって、怖くありませんか?

たいがいの場合、相続手続き(例えば不動産の登記)をするまでは、親の財産は親のままだと思っていませんか?

遺産分割協議をしたから、相続人が財産を受け継いだのではないのです。

相続では、死亡時において既に相続している財産を、相続人による遺産分割協議をすることによって共有状態を解消したに過ぎません。

相続手続きを放置しておいても、すでに相続人はその権利を承継しているのですから、もし借金取りが取り立てに来ても、相続人は拒むことはできません。

「親の財産をまだ遺産分割しとらんので、わしゃ相続しとらんのですわ」は、通用しません。

金融関係のみなさんは容赦ないですよ。

まとめ

人の死と同時に相続は発生します。手続きに関係ありません。手続きにより、法定相続人による共有状態を解消するに過ぎません。よって、速やかな手続きが必要ですね。

放置はトラブルの元ですよ。

人気記事ランキング

  1. 戸籍から名前を消す、抜くなどして法的に親子の縁を切る方法はあるの?親子関係の断絶について
  2. 図書カードなどの金券を安全で適切に送る方法とは|普通郵便?それとも書留?宅急便(宅配便)で送れるの?
  3. 職権削除とは|住民登録抹消・住所不定になれば給付金・住民税・保険証はどうなるの?住民登録を復活させる方法は?
  4. 法的に『親子の縁を切る』、親子関係を断絶することはできるの?
  5. 地番図とは|公図で場所が特定できない土地の所在地を調査する方法
  6. 「どぶろく」を作るのは個人でも違法なの?合法的に楽しむ方法は?違反した場合の罰則・罰金は?
  7. 公衆用道路とは|その負担と責任は?自治体に寄贈するための条件とは?
  8. 住所不定のままでは罰則がある!?保険証も使えないの?住民登録を怠るリスクについて、常磐道あおり運転から法律上の問題を考えます
  9. 【臨時特別給付金】住民税が課税されている人の扶養親族のみの世帯ではないことの定義とは?
  10. 遺産分割協議書への記載|登記簿それとも固定資産台帳、どっちの情報を書くべきなの?
  11. 特別養子縁組とは|普通養子縁組と何が違うの?
  12. 開業届の提出先について|窓口はどこ?税務署のほか都道府県や市区町村に届出をする必要はあるの?
  13. 果実酒について|自宅で作って違法性はないの?酒税法との関係は?免許は必要なの?
  14. 土地の一部に限って賃貸借や売買することは可能なの?分筆の必要性は?法的な権限はどうなるの?
  15. 離婚したら子どもの戸籍どうなるの?父(元の夫)の戸籍に残ったまま!?母(親権者)の戸籍に入れるにはどうするの?

Posted by synce-office