スポンサーリンク

ブラシっぽ 看板猫のこと

2016年8月30日

f:id:synce-office:20160830220935j:plain

看板猫

くるみちゃん

油断しすぎでしょ。

女の子なのに、あらわな格好をしてまあ、乙女の恥じらいがないなあ。

それでも最近は、少し大人になりました。

若いころは、所狭しと駆けずり回っては、いつも尻尾をパンパンに膨らませていました。

きれいに毛を逆立てるんですよね。猫って。

まるで水筒を洗うブラシみたい。

もう一匹の猫の「あずき」も、子猫の頃はそうでしたし、どの子も通る道なんでしょうね。

すっかり大きくなって、その姿もめっきり減りました。

ちょっと残念ですけど。

ブラシっぽ、結構かわいいんですよね。

スポンサーリンク

新着記事

「入籍しました」の表現は間違い!?結婚との違いは?法律の面から正しい言い方はどれ?

「私たち入籍しました!」は意味を間違っている!? もちろん、日常会話で使用するの ...

遺言書は創意工夫により作成する価値が数倍にアップ!?専門家に依頼する理由とは 

なるべく若いうちに”賢い”遺言書を 遺言書を確実なものとするためには、「公正証書 ...

その抵当権は大丈夫?親の不動産を相続する前に確認したいこととは!?

他人の抵当権は負担でしかない 親が死亡するなどで相続が発生した場合に不動産があれ ...

特別養子縁組の制度が変わる!原則15歳未満まで対象に!

令和2年4月1日から改正民法が施行 特別養子縁組の対象年齢が15歳未満に 特別養 ...

チュートリアル徳井義実氏は納税違反だけではない!社会人として果たすべき義務とは!?

所得税が未納付だった背景は? お笑い芸人の徳井義実氏(チュートリアル)について、 ...

遺言書の作成をお願いする立場で確実に財産を取得したいのなら、生前贈与も検討すべき!?

遺言書は必ずしも万能ではない 遺言書は、何度でも書き換えることができます。これが ...

遺言書の遺言執行者は専門家がなるべきなの?相続人じゃない理由を確かめるべき!

遺言執行者=専門家はベストではない!? 公正証書遺言は形式に沿った内容となるので ...

遺産分割協議書には登記簿から?それとも固定資産の台帳から?どっちの情報を書くのが正しいの?相続が発生した時に大切なこと

登記簿と固定資産課税台帳の記載が異なる場合がある 登記簿(登記事項証明書)と固定 ...

スポンサーリンク