スポンサーリンク

わが家のトイレは3つ

2016年12月28日

f:id:synce-office:20161228082138j:plain

猫トイレ

うちには人用のトイレが1つと、猫トイレが2つあります。

でも猫ちゃんは1匹(あずき)です。

デリケートなんですよ。うちのあずきは。

うんちをした後のトイレでは、掃除(うんちを取り除く)しなければ、おしっこを絶対しません。

じゃあ、我慢できなかったら、どうするのか、といえば、座布団の上で用を済ましたります。

これは困ります。

仕方ないので、同じトイレを2個、常にきれいにしてあげて置いています。

でも、どちらか一つがうんち用でおしっこ用というように、彼女(あずき)のなかで決まっているわけではないようで、きまぐれにどっちでもします。

その理由はよく分からないのですが、固形物であるうんちをした上から、液体であるおしっこをかけちゃうと、猫砂も汚れやすいでしょうし。

もしかすると、少しでもトイレをきれいなまま長く保つために、彼女なりの工夫なのかも。

そこまで考えてるなら、すごいですよね。

猫界でも筋金入りの潔癖症と言えるのかもしれません。

おそらく普通の使用よりも清潔さを保てているのは確かにそうかもしれず、いいことかもしれませんね。

おかげで、トイレの臭いは全くしませんよ。有難いです。

毛づくろいも、常に念入りに長くしていますから、きれい好きなんでしょうね。

ただ、キジトラなんですよ。

キジトラって、日本の野良猫で、一番多い種類なんですよね。

つまり、外見は、野性味に溢れています。

でも、やっていることは血統書付きの猫みたいにお上品。

体質からちょっと腎臓が弱いそうで、ごはんも病院指定の高いものしか食べません。

私よりいいもの食べてるかも。

雨の日に動物病院の前に捨てられていたところを保護され、それを貰ってきたのですから、ごくごく一般的な飼育環境(庶民的)で迎えたのですが、それは彼女の中でNGだったみたいです。

かなりきまぐれ。しかも頑固でわがままなところも。

でも、うちの可愛いお嬢様です。

スポンサーリンク

新着記事

遺言書は創意工夫により作成する価値が数倍にアップ!?専門家に依頼する理由とは 

なるべく若いうちに”賢い”遺言書を 遺言書を確実なものとするためには、「公正証書 ...

その抵当権は大丈夫?親の不動産を相続する前に確認したいこととは!?

他人の抵当権は負担でしかない 親が死亡するなどで相続が発生した場合に不動産があれ ...

特別養子縁組の制度が変わる!原則15歳未満まで対象に!

令和2年4月1日から改正民法が施行 特別養子縁組の対象年齢が15歳未満に 特別養 ...

チュートリアル徳井義実氏は納税違反だけではない!社会人として果たすべき義務とは!?

所得税が未納付だった背景は? お笑い芸人の徳井義実氏(チュートリアル)について、 ...

遺言書の作成をお願いする立場で確実に財産を取得したいのなら、生前贈与も検討すべき!?

遺言書は必ずしも万能ではない 遺言書は、何度でも書き換えることができます。これが ...

遺言書の遺言執行者は専門家がなるべきなの?相続人じゃない理由を確かめるべき!

遺言執行者=専門家はベストではない!? 公正証書遺言は形式に沿った内容となるので ...

遺産分割協議書には登記簿から?それとも固定資産の台帳から?どっちの情報を書くのが正しいの?相続が発生した時に大切なこと

登記簿と固定資産課税台帳の記載が異なる場合がある 登記簿(登記事項証明書)と固定 ...

キャッシュレス決済・ポイント還元制度は加盟店申請をしなければ対象外!?急がなければ10月1日に間に合いませんよ!

電子マネーを提供してくれている事業者(キャリア)任せではダメ キャッシュレス決済 ...