スポンサーリンク

いざ百井峠 京都市にある道路

2019年8月28日

行ってきました百井峠。長年果たせなかった思いでした。

百井峠は、京都の鞍馬と大原を繋ぐ峠です。

かなり険しい道だと聞いていました。

国道ですが、いわゆる「酷道」。

私は道を巡るのが好きで、わざわざ細い道を選んで走りたい衝動に駆られます。

百井峠は、数年前に一度、トライしました。

しかし、その時は積雪があって、前輪駆動で、かつ、スタッドレスタイヤをはいていたのも空しく、峠の入り口の坂で、ずるずる滑って上に登らず、断念した悔しい思いがありました。

満を持しての再挑戦でした。

走ってみると確かに道は狭くて坂は厳しいのですが、「酷道」というほどではないみたい。

鞍馬から百井を目指したのですが、案外難なく到着しました。

f:id:synce-office:20160904175555j:plain

百井の集落では、加工品としてお漬物や農産物を販売されているところがあって、そこではコーヒーやジュースを1杯100円で出してくださる喫茶があります。

温かい雰囲気のご主人と娘さんで切り盛りされているようで、昨年ごろから町おこしの一環で運営されているそうです。

驚いたのは、気温です。

この日は下界(京都市内)では33度だったのに、百井では23度。

比叡山の頂上と同じ標高にあるのだそうです。

確かに、百井の集落を後にして気付いたのですが、大原に抜ける途中から見た谷の深いこと。

これほど高いところに住まわれてきたご苦労を考えると、今後も集落を大切に守り抜いていただきたいと思いました。

同じ京都市内とは思えないほどの、のどかな雰囲気は、車のエンジンに負荷を掛ける価値があると思います。

お土産に「キャベツの柴漬け」を買ってきました。漬物でキャベツって、珍しいですよね。

f:id:synce-office:20160904180130j:plain

また行きたいと思います。

帰りは大原から琵琶湖を抜けて、昼食です。

ラーメン屋さんの「バリバリジョニー」さんで、こってりラーメンをいただきました。

すごい「こってり」さのスープなので、麺がすすれないほど。

食べる前から器にへばりついて流れ落ちないスープが、その濃厚さを物語ります。

f:id:synce-office:20160904175714j:plain

ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

新着記事

チュートリアル徳井義実氏は納税違反だけではない!社会人として果たすべき義務とは!?

所得税が未納付だった背景は? お笑い芸人の徳井義実氏(チュートリアル)について、 ...

遺言書の作成をお願いする立場で確実に財産を取得したいのなら、生前贈与も検討すべき!?

遺言書は必ずしも万能ではない 遺言書は、何度でも書き換えることができます。これが ...

遺言書の遺言執行者は専門家がなるべきなの?相続人じゃない理由を確かめるべき!

遺言執行者=専門家はベストではない!? 公正証書遺言は形式に沿った内容となるので ...

遺産分割協議書には登記簿から?それとも固定資産の台帳から?どっちの情報を書くのが正しいの?相続が発生した時に大切なこと

登記簿と固定資産課税台帳の記載が異なる場合がある 登記簿(登記事項証明書)と固定 ...

キャッシュレス決済・ポイント還元制度は加盟店申請をしなければ対象外!?急がなければ10月1日に間に合いませんよ!

電子マネーを提供してくれている事業者(キャリア)任せではダメ キャッシュレス決済 ...

将来の相続を診断しませんか?自分の現在地を把握しシミュレーションして、争続トラブルを回避しましょう!

相続トラブルが発生した割合の約32%が、遺産1千万円以下という現実 相続トラブル ...

養子縁組は戸籍の見誤りにご注意を!見落せば相続の時に問題になるかも!?

日本の戸籍制度は複雑でややこしい 例えば、家の後継ぎのことや、相続税対策などのた ...

d払いによるフィッシング詐欺も補償対象に!NTTドコモが発表

NTTドコモのd払いについて、特殊詐欺による大きな問題が発生しています。その被害 ...